So-net無料ブログ作成
検索選択

比較検討へ!

logocar.png
logopoint.png




ダイレクト型自動車保険がお得な理由


自動車保険の保険料は「純保険料」「付加保険料」に区分できます。




純保険料は・・・契約者に対して保険金を支払うための原資です。


付加保険料は・・・保険金の支払い以外に必要な、広告費、人件費、代理店手数料、店舗経費などの
会社の運営に充てられます。




ダイレクト型自動車保険は付加保険料に着目し、低料金設定を可能にしました。



通販型自動車保険は電話やインターネットで契約可能なため、店舗を持つ必要がなく、
その経費や店舗運営に伴う
人件費、代理店手数料といったコストを抑えました。

このようなコスト削減により付加保険料を抑えて、割安な保険料で還元可能にしました。



つまり、これまでの代理店型自動車保険と内容は殆ど変わりません。


相違点は・・・

これまで代理店から保険外交員が訪問や電話などの連絡により継続していた自動車保険の継続手続きをインターネットを
活用してご自分で手続きすることが異なります。

* 最初は戸惑いや不安もあるかもしれませんが、フリーダイヤルやチャットなどでオペレーターが根気よく対応してくれるので心配はいりません。
 安心して契約まで辿りつけることでしょう。注意点は時間に余裕をもって契約に望んでいただくことが望ましいです。







前の1件 | -

価格.com自動車保険について

価格.com自動車保険

自動車保険保険会社によって保険料が異なります!保険料は、車や走行距離、事故暦や、等級、免許証の色、乗られる方の年齢等々によって計算されます!



価格.com 自動車保険


button_start.gif





前の1件 | -

おすすめ!無料一括見積もりサービス!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。